スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモス画家・荒木幸史

荒木幸史のコスモスの絵です。

コスモス絵

荒木幸史はコスモスを専門に描いている画家です。

コスモス絵2

彼の絵はコスモスを幻想的に描いています。

コスモス絵3

長崎県の諫早市の出身です。

コスモス絵4

素材のコスモスがシンプルで美しい花ですが、その花の美しさを際立たせています。

コスモス絵5

彼は、遅咲きの花です。40歳から画家としてデビューしました。

荒木幸史のホームページは下をクリックしてもらえば開けます。

コスモス画家・荒木幸史

作品の紹介も在ります。


自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局

http://jiritu-sinkei.jp


スポンサーサイト

コスモスとハイビスカス

コスモスの時期になりました。

コスモス2

コスモスは秋の代表的な花です。

コスモス3

ここは、黄色い花ばかりです。

コスモス4

コスモスの花言葉は色により違います。

ピンクは少女の純潔を、

赤は調和・愛情を、 

白は美麗・純潔・優美を、

濃ピンクは愛情を、

黄花コスモスは野生美を、

濃紫(チョコレートコスモス)は恋の終り

の意味合いを持つそうです。

コスモス1

ここに在るコスモスの花言葉は「野生美」になります。

黄色いハイビスカス2

黄色いハイビスカスを見つけました。

黄色いハイビスカス

黄色いハイビスカスは珍しいですね。

花言葉は「新しい恋」「繊細な美しさ」「上品な美しさ」「華やか」などです。

自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局

http://jiritu-sinkei.jp



お盆とハウステンボス

長崎のお盆は、精霊流しがあります。

お盆の精霊流しは,死者の霊を送る儀式ですが、

長崎は中国盆の影響と、お祭り好きな土地柄で、他所では考えられない精霊流しをします。


長崎の精霊流しは、鐘の音、かけ声、爆竹でうるさく、そして爆竹の煙臭い。

爆竹の連続音はたまりません。毎年、お盆は精霊流しから逃げ出します。


静かな灯籠流しの方が余程心がこもっていると感じます。

個人的には、うるさい精霊流しなど止めて欲しいと考えています。


今年は、ハウステンボスに行きました。

ゴッホ展

幻のゴッホ展が開催されていました。

ゴッホの作品は門外不出ですがオランダのゴッホ美術館が今回 改装するので特別に貸与されたものです。

ですから、2度と見ることは出来ないだろうというので「幻のゴッホ展」という名前がついています。

ゴッホあ

代表作「ひまわり」です。

いゴッホ

「夜のカフェテラス」です。

南フランス・アルルの星空の下、人でにぎわうカフェテラスが描かれている。

ゴッホえ

アルル滞在期の作品『ラ・クロの収穫(青い荷車)』です。

ゴッホう

「オーベールの協会」

有名な耳切り事件後、精神的に不安定となったゴッホが治療・療養生活を過ごした時の作品です。


ゴッホ展3


ゴッホ展はハウステンボスの中のパレス・ハウステンボスで展示されていました。

パレス・ハウステンボスまでの並木道がとても静かで綺麗でした。

ゴッホ展2


パレス・ハウステンボスはオランダの王室の宮殿を再現したものです。

宮殿の庭はとても綺麗です。

ひまわり

ゴッホと言えば「ひまわりの花」を連想しますね。

ひまわり2

ハウステンボスの広い庭にひまわりの花が沢山植えられていました。

この、ひまわりはゴッホと同じ名前です。「ビンセント」と名付けられています。

ちなみに、ゴッホのフルネームはビンセント・バン・ゴッホです。

ひまわり3

ここには、沢山のひまわりの花が植えられていました。

この ひまわりは高さ30cmほどの小型のひまわりです。

「小夏」という名前です。ひまわりの花言葉は「あこがれ・熱愛」です。

ひまわり4

ひまわりは大きいひまわりを「ロシア」といい、背丈が2mにもなり、巨大輪を咲かせます。

水陸両用車

園内を走って、走行する水陸両用車です。

車のボディにはワンピースのアニメが描かれています。

水陸両用車といっても、見た目は普通のバスです。

水陸両用車2

水陸両用車の前からみた形です。

なんだか、車の下半分が違いますね。

水陸両用車3

水陸両用車の後ろ姿です。

やはり、スクリュウが2機有るのが見えます。

水の中ではスクリュウを降ろして前進・航行します。

ハウステンボス・港

ハウステンボスの中の湾内を航行している水陸両用車です。

後ろは、ヨットハーバーです。沢山のヨットが繋留されています。


夕焼け

夕焼けがきれいでした。

夕焼け2

入道雲がピンクに染まっていました。

ここで「 とくとく情報 」

ハウステンボスは「ファミリエ」という会員カードを買うと、1年間入場無料になります。

その他、園内の遊覧船・カナルクルーズやアミューズメントの施設が何回利用してもタダになります。

おまけに、レストランなどを利用すればポイントも付きます。

ちなみに、1日限定のサービスで「とくとくチケット」というのが有って、

アミューズメント全部使えて1日分のチケット料金が5700円なんですよ。

1年間の「ファミリエ・カード」は年会費12000円なのです。

1年間に2度以上行けば3度目からは全てタダみたいなものです。


[ NEW ! ]

今度、新しく「ドッグ・ファミリエ・カード」が出来ました。

これは、ハウステンボスの愛犬の入場カードです。

一年間有効のフリーパスポートで何回連れてきても3000円だそうです。


自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局

http://jiritu-sinkei.jp




観光丸

長崎港には,現在 ハウステンボスからリースされている観光丸が停泊しています。

観光丸7

観光丸は江戸時代の幕末期にオランダから贈られた軍艦でした。

大砲6門を備えていました。

観光丸14

観光丸の名前の由来は,今の意味と少し違っています。

観光丸13

時は、幕末ですから、その時代の国の統治者の理想を船の名前にしています。

観光丸12

観光丸の観光は「光りを観る」ということですが、これは、広く世の中を見ること。

つまり、自分の領地の民の暮らしぶりを観て、どのように統治すればよいか学ぶ。

人を見るのではなく、領民の生活を見て、知って、領民をよく理解して治めれば、

領民は自然に君主を慕うようになり、従うようになる。

一方で、他国に対しては光り(威光)を示す事になるのです。

観光丸の観光はこの様な意味を持っていました。


自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局

http://jiritu-sinkei.jp


プロフィール

かんぽうしょうちゃん

Author:かんぽうしょうちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
自律神経失調症・漢方バナー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
687位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。