スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安神経症

こんにちは、今日堂薬局の浦川です。


自律神経失調症の中には不安神経症の方がよく見えられます。


不安神経症はその名の通り、不安感が主な神経症状です。


不安感にとらわれて、全てが不安な精神状態になります。


本来、自律神経失調症の方はいろんな症状があります。


その、沢山ある症状一つ一つが不安の材料になります。


例えば、動悸これは心臓が悪いのではないか?


心臓に異常が有るのではないか?


今にも、心臓が止まってしまうのではないか?


様々な、心配をします。


ただでさえ、いろんな症状が多い病気です。


次から、次に不安の材料が増えてきます。


不安の、大海の中で翻弄される小舟のようです。


西洋医学の治療は、先ず精神安定剤を出します。


これで、気持ちを落ち着けようとします。


漢方の治療はこの不安感を少しずつ治して行きます。


両者の違いはここに在ります。


病気は治ってしまえば、それで終わりです。


出来るだけ早く治ってしまうように漢方薬学は治療します。


電話: 095-823-8805
FAX: 095-823-8816
mail: kon-nichido@aqua.plala.or.jp



自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局の紹介:http://jiritu-sinkei.jp

今日堂薬局のフェイスブック:http://urx.nu/b85Y
          ツイッター:http://urx.nu/b86d














an>
スポンサーサイト

ストレス

現代の社会はストレスに満ちています。


合理的に一切の無駄をそぎ落とされた社会になっています。


無駄がないというのことは、社会が機能する中で、遊びが無い。


つまり余裕が無いという事に繋がります。



生活するうえで、のんびりした時間が少ないのです。


常に働き続けて、休む余裕が無い状態ですね。


当然、生活や仕事の上で失敗は許されません。


日本の社会では常に成功する事を求められます。


失敗すれば、社会の落伍者になってしまいます。



理想を云えば、本当は人生を楽しむ、生活を楽しむ、余裕が欲しいものです。


ヨーロッパの先進国と比べれば、西欧は生活を楽しむ余裕が常にあります。


羨ましい・・・・



しかし、ここはストレスの多い日本です。


日本の生活サイクルの中で、ペースを合わせて生活するしかありません。


ストレスの多い社会で、ストレスの多い生活に耐えていく。


でも、日本人も人の子、限界はあります。


耐えきれない時もあります。



次から次に現れる、


眼に見えないストレスを何とかして克服するテクニックが必要ですね。


上手にストレスをやり過ごす事は大事な事です。


電話: 095-823-8805
FAX: 095-823-8816
mail: kon-nichido@aqua.plala.or.jp



自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局の紹介:http://jiritu-sinkei.jp

今日堂薬局のフェイスブック:http://urx.nu/b85Y
          ツイッター:http://urx.nu/b86d














完璧主義

こんにちは、今日堂薬局の浦川です。


自律神経失調症の人は完璧主義者が多いですね。


完璧主義という人は仕事をする態度は実に真面目です。


自分が満足するまで仕事をします。


そして、ミスなく仕事をします。


達成感を得られる事で満足します。


社会的な仕事の面では理想的な性格といえます。


人間の性格は見る角度で変わります。


しかし、反面 真面目すぎるのが欠点にもなります。


何でも、きちんとやり過ぎます。


それが、自律神経失調症の原因に成り易いのです。


自律神経失調症は殆どストレスが原因です。


全ての面で、完璧にやろうとすると、かなり疲れます。


心が疲れて元に戻らなくなった状態が、自律神経失調症です。


これは、立派な心の病気になります。


残念なことに、ほっといても自然には治りません。


キチンと治さないと治りません。


漢方薬で治すのが一番自然に治ります。




電話: 095-823-8805
FAX: 095-823-8816
mail: kon-nichido@aqua.plala.or.jp



自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局の紹介:http://jiritu-sinkei.jp

今日堂薬局のフェイスブック:http://urx.nu/b85Y
          ツイッター:http://urx.nu/b86d









自律神経失調症と漢方治療

こんにちは、今日堂薬局の浦川です。


自律神経失調症は厄介な病気です。


西洋医学の様々な検査では見つけることが出来ません。


目に見えない病気といえます。


検査で発見できるのであれば身体の病気になります。


自律神経失調症は目に見えない病気です。


つまり、心の病気といえます。


身体が働き過ぎ、酷使すると壊れてしまうように、


働き過ぎ、心配し過ぎると、心も壊れてしまいます。


現代は、ストレス社会です。


ストレスに満ち溢れています。


その、ストレスが心に重圧をかけて


心を壊してしまいます。


そのこころが壊れた状態が、


自律神経失調症なのです。


自律神経失調症を治す方法は沢山有ります。


その一つの方法が、漢方療法です。


漢方薬での治療は、優しい治療法です。


柔らかくソフトに治して行きます。


そして、ゆっくり治して行きます。


遅効性です。つまり、スローに治して行きます。


でも、確実に治して行きます。



ソフトに、そしてスローに、確実に治して行くのが


漢方薬の治し方です。


今日堂薬局の漢方薬は


この、スローで、ソフトで、確実な治し方をします。


今日堂薬局の漢方薬で、


自律神経失調症を治してみませんか。


電話: 095-823-8805
FAX: 095-823-8816
mail: kon-nichido@aqua.plala.or.jp



自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局の紹介:http://jiritu-sinkei.jp

今日堂薬局のフェイスブック:http://urx.nu/b85Y
          ツイッター:http://urx.nu/b86d







プロフィール

かんぽうしょうちゃん

Author:かんぽうしょうちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
自律神経失調症・漢方バナー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3059位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
471位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。