FC2ブログ

「青春の詩」

昨日、ある会合で司会者が話していました。

年をとっても、若い気持ちを失うってはいけない。

自ら、若い気持ちを失った時に、人は老いていくのです。

と言ってサムエル・ウルマンの

「青春の詩」を紹介しました。


「青春の詩」
サムエル・ウルマン作

青春とは人生の或る期間を言うのではなく 心の様相を言うのだ.

たくましき意志, 優れた創造力, 炎ゆる情熱,  勇猛心,

冒険心, これを青春と言うのだ.

年を重ねるだけで人は老いない.

理想を失う時に初めて老いがくる.

人は信念と共に若く  疑惑と共に老ゆる.

人は自信と共に若く  恐怖と共に老ゆる.

希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる.

自信と信念がある限り 人の若さは失われない.

これを閉ざすに至れば、 この時にこそ、

人は全くに老いてしまう。


この詩はサムエル・ウルマン82歳の作品です。

自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局
http://jiritu-sinkei.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かんぽうしょうちゃん

Author:かんぽうしょうちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
自律神経失調症・漢方バナー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
600位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR