FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方薬学の恩師

私は、漢方薬学の奥義を「 渡辺 武 先生」から教えていただきました。
漢方薬学は西洋医学で云えば、総合病院の全ての診療科になります。

漢方薬学は、全ての病人を治す力量を要求されます。
実際、総合病院の数ある診療科の中で、現代医学は 
たった一つの「漢方科」で全ての診療科の患者を診ています。
漢方薬学というのは、それほど、奥が深い学問です。

現代の漢方薬学に於いて、最高レベルの「渡辺 武先生」から教えを戴いたお陰で、
漢方薬学の真髄を学ぶ事が出来ました。

いや、その入り口に到達しただけかもしれません。
でも、その入り口まで連れて行って戴いたお陰で、漢方薬学の真髄に触れることが出来たようです。
その入り口から、更に深い漢方薬学の奥底に入って行く事が私の使命だと考えています。

深遠な、漢方薬学は極めて難しいけれども、心から楽しい学問です。
これから、漢方薬学の真髄に少しでも沢山触れて行きたいと願っています。

自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局
http://jiritu-sinkei.jp

今日堂薬局のフェイスブック:http://urx.nu/b85Y
        ツイッター:http://urx.nu/b86d



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も、以前県からの強制で薬務講習に、いって居ました。その時何時間か、漢方医の先生の講習もありました。凄く興味深く楽しい講習でした。でも余りにも、覚える事が多く私にはむずかし過ぎました。

No title

学問は何でも難しいものです。
漢方薬学は、西洋医学のように理路整然とした考え方ではなく、

東洋的な神秘的な考え方をします。
哲学的な考え方です。

誰も、最初は戸惑ってよく分かりません。
それが、普通です。

仕事として取り組むときには、その壁を乗り越えなければなりません。
一般の人はそこまで、時間と労力をかける暇はないと思います。
プロフィール

かんぽうしょうちゃん

Author:かんぽうしょうちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
自律神経失調症・漢方バナー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
544位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。