FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆流性食道炎にならないために

逆流性食道炎は、60歳以上の高齢者に多く発症する傾向が有ります。

特に女性の高齢者に多いといわれています。

かつて、欧米でよく見られた病気でしたが、

日本でも増加の傾向にあります。

食事スタイルの欧米化です。


もう一つの原因としては、日本社会の高齢化です。

老化により、食道の機能も衰えます。

そして、胃の手術により機能が低下すると、

胃酸が逆流しやすくなります。


また、逆流性食道炎の症状のひとつであるせきが、

気管支喘息の一つの原因と言われています。

胃から食道へ胃酸が逆流する際に、

気管支内に胃酸が吸入されてしまい、

吸入された胃酸が気管支に刺激を与えて喘息の症状を悪化させるのです


逆流性食道炎は若い人にも増えています。

若い人に逆流性食道炎が起こる原因の一つは、

「便秘」によって腹圧が高まることです。

お腹が張っている時、胃は腸からの圧迫を受け、

食道への逆流が起こりやすい状況になるのです。

慢性的な便秘によって常にお腹が張った状態になると、

若い人でも逆流性食道炎が起こりやすいことがわかっています。


それから、ストレスが大きな原因として上げられます。

ストレスは、食道粘膜を敏感にして、

胃酸に対する感受性を高めてしまうのです。

このため、胃酸が少し逆流しただけでも、

食道粘膜が過敏に反応し、

強い胸焼けが生じるようになるのです。


ストレスを溜めないように、

上手にストレスを発散させるように心がけて下さい。


今日堂漢方薬局

電話: 095-823-8805
FAX: 095-823-8816
mail: kon-nichido@aqua.plala.or.jp



自律神経失調症専門・今日堂漢方薬局の紹介:http://jiritu-sinkei.jp

今日堂薬局のフェイスブック:http://urx.nu/b85Y
          ツイッター:http://urx.nu/b86d










ng>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かんぽうしょうちゃん

Author:かんぽうしょうちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
自律神経失調症・漢方バナー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
544位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。